なるべく抜かない・削らない|西新宿の歯医者・歯科|トップスデンタルクリニック

明海大学歯学部臨床講師

臨床研修指導歯科医

歯を抜かない保存治療

お問い合わせ・ご相談

03-6300-4573

東京都渋谷区本町3-10-3平日夜20:00まで

なるべく抜かない・削らない

削ったり抜いたりが少ない低侵襲治療

低侵襲治療

トップスデンタルクリニックでは可能な限り自身の歯を残す低侵襲治療を行っています。歯の失われた部分は自然に再生させることはできません。治療で再生させることが出来のは人工物を使用した治療のみです。そのため削ったり抜いたりするのは最小限にとどめる必要があります。当院で行っている低侵襲治療がどのようなものであるか、具体的にご紹介致します。

削るのを最小限にするための治療方法4点

できる限り削らない

虫歯治療ではどうしても歯を削ることになってしまいますが、その部分をできる限り少なくすることが理想です。そのための取組として当院で行っている4点をご紹介致します。

① カリソルブによる虫歯治療

カリソルブ

この治療は虫歯となってしまった歯の象牙質の部分のみをカリソルブ液で溶かして除去するという方法です。健康な部分を削ることなく虫歯部分のみを治療することができます。この液はエナメル質や健康な部分を溶かすこともありませんし、歯茎や神経に対しても外はありません。非切削虫歯治療として有効なものとなっています。

② 拡大鏡を使用しての治療

虫歯検知液

拡大鏡を使用して視野を大きくすることにより、精密な治療を行うことができます。その結果、削りすぎてしまうことを防止し、早期の虫歯に対しても治療を行うことができます。当院では保険適用の有無にかかわらずこちらを使用しての治療を行っています。

③ エキスカを使用した虫歯除去

エキスカ

エキスカは耳かきのような形の治療器具で、虫歯の組織のみを取り除く際に使用します。ドリルで削る範囲を少なくし、細かな部分に対してはこの器具を使用することで、より精密に虫歯を除去することができます。

④ 虫歯検知液の使用

虫歯検知液

ウ蝕検知液という虫歯検知液の使用で、虫歯部分を赤く着色し健康な部分と見分けて治療を行います。こちらを使用することにより虫歯部分のみに着目して治療を行うことができ、削りすぎを防止することができます。

歯を抜かないための治療方法6点

できる限り抜かない

歯を抜いた際にはインプラントやブリッジなどでの修復が一般的ですが、人工物を使用しての治療となります。人工物は天然歯と比較して耐久性・親和性などが低く、完全に以前の状態に修復するのは困難です。そのため、当院では可能な限り自身の歯を抜かない治療を行っています。

① MTA等による歯髄保存

MTA

根管治療ではMTAという医療用の殺菌セメントを使用して修復を行います。MTAは強アルカリ性で強い殺菌効果を持っており、さらに封鎖性も高いので、根管内の封鎖治療に適したものであり、こちらを使用することで細菌増殖による再発のリスクを減らすことができます。

② 拡大鏡精密治療

拡大鏡

治療では肉眼では確認しきれない部分も多いことから、拡大鏡の使用で視野を大きくし治療を行っていきます。拡大鏡の使用により重症化する前の段階で虫歯を発見することもできますし、大きな虫歯であっても精密な治療が行えるようになります。

③ 歯周病治療の徹底

歯根端切除術

大人が歯を失ってしまう原因の1位は、実は虫歯ではなく歯周病です。当院では、日本歯周病専門医の資格を有する歯周病治療実績豊富な院長による歯周外科治療を実施しております。歯周病が原因で他院様で抜歯をすすめられた場合でも回避できる場合があります。(詳しくは歯周病ページをご覧ください)

④ 自分の歯の移植で補う

自家歯牙移植

トップスデンタルクリニックではインプラントやブリッジなどで補修する前に、親知らずの再利用をご提案しています。この方法には条件がありますが、人工物よりも親和性の高い自身の歯を使用することで、より良い噛み合わせを実現することができます。

⑤ エクストルージョンと外科的挺出

エクストルージョン

歯茎よりも上に歯がない状態となると、多くの歯科医院では歯を抜くことを提案されることでしょう。この状態では被せ物をする際のジョイントを立てることが難しく、仮にジョイントを形成させることができても破損してしまうリスクも大きくなります。ですがエクストルージョンと外科的挺出によって、歯の根っこ部分を上に引き上げることで、ジョイントを立てる適切な部分を確保することができ、歯を抜くことを回避しやすくなります。

⑥ 根本治療によるリスクの低減

根本治療

自覚症状が出てからの治療ではなく、患者様のお口の中でどのようなトラブルが発生しているのか、またその根本原因を取り除くことが大切です。ご自宅でのケア方法や生活習慣などを確認し、虫歯となってしまうリスクを少しでも軽減することも大切なことであると当院では考えています。当院では治療だけでなく根本原因を改善していくことにも力を入れてご案内をしております。

東京西新宿で可能な限り削らない、抜かない治療をご希望の方へ

抜かない・削らない

トップスデンタルクリニックでは歯を削ったり抜いたりすることを最小限にとどめる低侵襲治療を行っています。東京西新宿で可能な限り歯を削りたくない、または抜きたくないとお考えの方はぜひ当院トップスデンタルクリニックまでお気軽にご相談頂ければと思います。

トップへ戻る