歯科のメンテナンスセミナーに参加|西新宿五丁目駅1分(西新宿)の歯科医院

明海大学歯学部臨床講師

臨床研修指導歯科医

歯を抜かない保存治療

お問い合わせ・ご相談

03-6300-4573

東京都渋谷区本町3-10-3平日夜20:00まで

歯科のメンテナンスセミナーに参加

投稿日:2019年12月3日

カテゴリ:スタッフブログ

セミナー説明会にて、日頃のケアに大事な歯ブラシと歯磨剤の選択について、歯科でのプロフェッショナルケア、セルフケアの重要性を学びました。

歯科のメンテナンスセミナー

プロフェッショナルケアで大切なこと

1、患者さまに合う歯ブラシの選択
2、モチベーションの獲得
3、正しいセルフケア
4、患者さまに合ったケア方法

歯科医院でクリーニングをした際に歯科衛生士から受ける正しいケア方法は、患者さまに合った磨き方や歯ブラシの当て方などです。普段は見えない歯、磨きにくい歯などは、その患者さまに合う方法を考えて、お伝えするようにしています。

セルフケアで大切なこと

歯ブラシの選択
ドラッグストアでも沢山の種類の歯ブラシが販売されていますが今回、その中でもオススメしたいのが、LIONさんの歯ブラシです。

LION スーパーテーパード(ふつう)

毛質はふつうなのですが、やわらかめで磨きやすい。歯茎にも優しいので、歯茎をマッサージするのにも適しているという特徴もあります。
効果→→歯肉炎、歯周炎、歯間清掃
毛先が細いため汚れが付きやすい、歯茎周りにもフィットするので歯周ポケットまで届きます。

そして一緒に選んでほしいのが歯磨剤です。ここでのオススメが、
systema SP-T
systema ハグキプラス

歯科のメンテナンスセミナー

成分としてPointとなるのがイソプロピルメチルフェノールIPMPという成分が配合されているものがおすすめです。主に歯肉炎、歯周炎の予防やバイオフィルムなど殺菌効果もあります。
歯茎から出血があったり、腫れていたりすると歯磨剤の成分によっても早く完治したり、口腔内環境の改善も得られるため、オススメです。

セミナーに参加させていただき歯ブラシの選択や歯磨剤の選択など、詳しくお話を聞くことができとても勉強になりました。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る